CSA形式の棋譜ファイルを再生できる便利なツール Shogi Playgroundの特徴と使い方

CSA形式の棋譜ファイルを再生できるShogi Playgroundの特徴と使い方将棋ソフト・アプリ・ツール

きのあ将棋の対局結果を記録した棋譜は、CSA形式のファイルでダウンロードすることができます。CSA形式は、コンピューター将棋協会が規定したファイルの仕様です。棋譜の再生ソフトでは、Kifu for Windowsが普及しています。CSA形式のファイルもサポートしていると製品説明にあります。しかし、Kifu for Windowsは、文字通りWindows パソコン用のソフトです。Mac版として同等の機能を備えるKifu for Macもあるのですが、残念なことにCSAファイル形式には対応していません。

モバイル端末の棋譜アプリでは、CSA形式に対応したものもあるのですが、機能面やルックアンドフィールなどが自分の求めているものとは違うため、利用を見送っていました。

CSA形式の棋譜ファイルを再生できるツールがないか探した所、Shogi Playgroundと言う名のWebツールを見つけました。Shogi Playgroundは、私の求めていた機能、CSAを再生する機能に加えて、KIF形式に変換する機能も備えている素晴らしいツールです。

Shogi Playgroundの特徴と利用方法

Shogi Playgroundは、高機能で便利な棋譜用のWebツールです。

主な機能

  • 共有機能
    • 棋譜再生ページのURL
    • スナップショットURL
    • スナップショット画像URL
    • スナップショットSFENストリング
    • ノートビュー
  • ファイル管理機能
    • CSA、KIF、KI2をサポート
    • ファイルからの読み込みサポート
    • 棋譜ファイル形式データからの読み込み
    • URLからの読み込み
    • ファイル保存とクリップボードにコピー
  • 分析機能
    • 詰み解析
    • 点数計算(持将棋判定用)
  • 設定
    • ボードサイズ
    • レイアウト
    • 表示形式
    • 背景色
    • 盤面の行列番号表示(日本語、アルファベット、番号)
    • ダブル将棋盤モード
    • エフェクト
    • サウンド
    • 表示言語(日本語と英語から選択可)
    • 棋譜言語(同上)

上記のようにとても高機能です。主要な棋譜形式のファイルをサポートしていて、変換してファイル保存やクリップボードにコピーすることもできます。

利用例

保存した棋譜ファイルを読み込んだり、将棋倶楽部24やきのあ将棋などの対局後の棋譜データをクリップボードにコピーして貼り付けることで棋譜を再生することができます。

さらにファイル形式をKIFに変換して、ファイル保存したり、クリップボードからKifu for Mac/iPhone/iPad/Androidで棋譜を再生することができます。

Shogi Playgroundの棋譜表示例

共有機能を使って、棋譜URLや局面URLをSNSやメールなどで知人とシェアすることもできます。ブログやサイトに局面画像を表示することもできます。

共有する際にコメントなどを入力して、知人とやり取りできるなどの使い方もできそうです。

Windowsパソコンを利用されている方の場合は、Kifu for Windowsでほぼ事足りるかもしれませんが、Windowsパソコン以外の端末を使用しているユーザーにとって、Shogi Playgroundは本当に便利で役立つツールです。Shogi Playgroundに出会って、これまで抱えていたCSA形式の棋譜ファイル互換性やコンバージョンの問題が解決しました。

きのあ将棋 棋譜機能の使い方
棋譜は対局の指し手を順番に記録したものです。きのあ将棋では、コンピューター棋士との対局、寄せ合い将棋、詰将棋の全ての局面を棋譜にダウンロードして保存することができます。 きのあ将棋の棋譜機能の使用方法 盤面下中央右側にある「棋譜」ボタン...
将棋ソフト・アプリ・ツール
将棋スタイル運営をフォローする
将棋スタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました